嶋聡公式ウェヴサイト

1.アジア・スーパーグリッド構想とは


 アジア各国をEUのように送電線で結び、風力や太陽光など再生可能エネルギーで発電した電力を各国間でやりとりする構想です。福島原発事故のあと、孫正義社長が提唱しました。

 孫社長は「アジア・スーパーグリッド一本に絞ってやってみたいという気持ちがある。願わくば、誰かビジョンに共鳴する人が一人でも二人でもいれば、是非実現してもらいたいというのが僕の願い」と語っています。志を継ぐのは、アジア・スーパーグリッド推進の「参謀」と呼ばれた私の使命だと思っています。

大風呂敷