嶋聡公式ウェヴサイト

週刊【ダイヤモンド】に掲載中です


週刊ダイヤモンド【孫正義が知らないソフトバンク】の取材を受け、60ページに「孫社長に仕えた3人の参謀」として、写真が掲載されています。ソフトバンクは「世界と日本」の2つに分裂している。皆さんがイメージする、携帯電話事業のソフトバンクは「日本」。孫社長の関心は「世界」で持ち株会社ソフトバンクグループが行う、10兆円のソフトバンクビジョンファンド、ソフトバンクの取締役会、経営会議に孫社長は全欠席。「日本」を担い、稼ぎ頭である携帯事業の「ソフトバンク」は、今や、「ソフトバンク東京支社」であるというのが特集の骨子です。
私も2回にわたって長時間の取材を受け、いくつか私の仮説をダイヤモンドの取材で証明してくれています。読み応えがありますので、是非お読みいただければと思います。

2017.9 ダイヤモンド